【おすすめチャットレディ募集サイト】ポケットワーク

【2019年最新版】女性におすすめの稼げる副業ランキング!

せっかく副業するならお金が沢山欲しいという方にぴったりなものを集めました。

第1位:キャバクラ

これは鉄板です。

かなり儲かりますし、会社が終わった後に夜できる副業としてはかなりポテンシャルが高めです。

キャバクラのメリット

夜にできるので、本業が終わった後でも大丈夫
シフトが結構適当でも大丈夫
普通のコンビニとかで働くよりも3倍以上儲かる
意外と濃いめのメイクでなんとかなる
顔が自信ない人でも儲かってる人はいる

キャバクラのデメリット

女同士のドロドロがある場合がある
金銭感覚が壊れやすい
すごくモテる気がして、婚期を逃しやすい

キャバクラって顔が全てと思われがちですが、そういったことは想像以上にありません。

顔よりも会話がしっかりできる人、男の扱いがうまい人ほど稼ぐことができます。

男の扱いのうまさについては、キャバをやっていけば教わらなくともマスターしていけるので心配不要です。

顔、スタイルは良いに越したことはないですけど、プライドだけ高い美人は速攻で辞める(人気がでないから)人が多いみたいです。

初心者は、派遣キャバラクがめんどくさくなくてオススメ

女同士のドロドロはほんとめんどくさいですよね。

それを回避するためには、キャバクラ自体に勤めるのではなく、キャバクラ派遣会社に勤めるのがおすすめです。

キャバクラ派遣会社のメリットは、

完全自由出勤
全額日払い
最低時給保障(3,000円)
毎回、仕事のたびに好きなお店を選べる
お客さんに営業メールとかしなくてOK

という風になります。

TRY18というサイトは、国の認可を貰っているためとても安心です。

ちなみに、TRY18は、みんな使っている関東最大級のキャバクラ派遣サイトです。

女性スタッフが優しく教えてくれるので、キャバ初心者の方にもオススメです。

第2位:ライブチャット

できれば人と接触したくないけど、稼ぎたいという方はこちらがおすすめです。

ライブチャットです。

ライブチャットとは、パソコンについてるカメラで自分を映しつつ、ネットの先にいるお客さんと話すお仕事。

実際に会わないため、その分トークスキルが必要になってきます。

人によってはアダルトチャットをする場合もあります。

ライブチャットのメリット

人と会わずに自宅でできる
儲かる

ライブチャットのデメリット

トークがうまくないとなかなか難しい
カメラ写りがいい顔じゃないと難しい
ちょっと気分で露出を増やしたりした時に、相手に録画されている危険性がある

ライブチャットのまとめ

何と言っても、自宅でできるというのは大きなメリットです。

しかも自分が好きな時間にやることができるので、忙しい人にもピッタリです。

私がオススメなのはこちらのライブチャットです。

在宅で高収入が得られるサイトがここです。

ポケットワーク

チャットレディ求人なら安心・安全のポケットワークにお任せください。運営実績10年以上のノウハウとチャットレディ経験のあるスタッフによる稼げるサポートであなたの未来を応援します。ライブチャット一次代理店だからこそ実現できる高報酬率で、初めてチャットレディのお仕事をされる方でも無理なく安心して稼ぐことができます。全国規模で通勤・在宅チャットレディを募集しておりますのでお気軽にご応募ください。

圧倒的に多い部屋数
ポケットワークのチャットルームは全部屋鍵付き・完全個室で、常に快適にお仕事できるよう清掃も厳しいチェックを行っております。 マンションの一室ではなく、全国にあるオフィスのチャットブース(合計440部屋!)を利用しますので、急な飛び込みにも対応できます。

安全と防犯対策も万全なので、終電後など業務の時間帯によってはそのまま泊まれます♪

設備の充実
チャットルームにはお仕事に必要なものが設置されているので、手ぶら出勤が可能です♪

衣装(無料レンタル)の数も充実しており、喫煙所完備、ドリンク無料で飲み放題!シャワールーム完備なので、いつでもリフレッシュできます。

安心の24時間いつでもサポート
ポケットワークは24時間365日、スタッフが常勤しておりますので、常に相談できる環境が整っております。女性スタッフもご指名可能。

業務面では、「男性との話し方」「話題の提供」「カメラの写し方や角度」や「照明の使い方」など、細やかな面で皆様が稼げるアドバイスを行っております。

ポケットワークは全国展開
勤務地は札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡から選べます。在宅勤務でチャットレディをやりたいけどパソコンがない…という方は通勤して頂ければすぐに業務に入れます。

通勤する場所は、各都市の中心部で大変便利な場所です。 「通勤はちょっと…」と言う方もお気軽にお問い合わせ下さい☆

引用:ポケットワーク

会員登録はこちらから

第3位:塾講師

塾講師は、意外と時給が高いんです。

時給3,000円くらいのところもあるので、キャバクラ並みです。

問題は、平日も働けないといけないこと。副業という観点から見るとかなりのネックです。

塾講師のメリット

昼職の中では時給がかなり高め

塾講師のデメリット

学歴がある程度ないと応募できない
時間が自由に選べない

塾講師のまとめ

やはり。ある程度学歴がないとなかなか時給も良くなりません。

塾講師が合っている人はかなり限られると思います。

第4位:家庭教師

時給も最高約4,000円とかなり高めです。

家庭教師のメリット

教える生徒によってはすごくラク

家庭教師のデメリット

生徒の成績がよくならないと、結構責任を感じる