【おすすめチャットレディ募集サイト】ポケットワーク

チャットレディのお仕事は、女子学生や主婦に大人気です!

チャットレディのお仕事は、女子大生や主婦に大人気です。

チャットレディのお仕事は、女子大生や主婦のアルバイトとしてはもちろん、OLの副業としても人気があります。チャットレディは、アダルト系のお仕事と思うかもしれませんが、大きく3つの種類に分けるとアダルト系とノンアダルト系、マダム系のお仕事があります。

チャットレディとは、チャトレとも言い、インターネットを介して男性とチャットをするお仕事で、つまり男性との会話をすることを言います。パソコンを駆使したライブチャットと呼ばれる方法が主流で、相手の男性に顔が見える顔出しや、相手に顔を知られることなく、会話のみを行うこともできます。

チャットレディの仕事で楽しい時間を過ごしましょう。

チャットレディのお仕事は、顔を出す必要もなく、脱ぐ必要もなく、ノンアダルト系のチャットも可能です。チャットレディのお仕事は、パソコンにカメラを設置して在宅で行うのが一般的ですが、パソコンをお持ちでない方も、業者によっては無料のチャットルームが用意されていて、パソコンを貸出ししてもらえる場合もあります。

パソコンを使うからといって、とくにキーボードの操作が得意でなくても構いません。マイク利用して相手の男性との会話を楽しむのが仕事です。1日に何人以上の男性と会話をしなければならない、1日に何時間以上の勤務といった決まり事やノルマがなく、空いた時間にできるので、アルバイトや副業に適しています。

最初は、お互いの簡単な自己紹介や挨拶から始めて、趣味やお仕事のお話など、相手の男性と会話を楽しむといった感覚で仕事が出来るので、未経験者も大歓迎です。

基本在宅でできる仕事で、時給が良くて高収入の在宅ワークをお探しの方にもおすすめです。チャットレディのお仕事に興味があれば、インターネットで検索してみましょう。

チャットレディは会話だけでも十分に稼げます!

チャットレディの仕事で稼ぐなら、アダルト系のほうが高収入だと言われていますが、初心者はまずは無理なく出来る範囲のことから始めることをおすすめします。

チャットレディは、ノンアダルト系、アダルト系に関わらず、働く意欲がある人であれば、稼げる仕事です。

これまでチャットレディの経験がない人は、ノンアダルト系のサイトに登録してお仕事を始めると良いでしょう。社交的な性格の人なら、男性との会話が楽しめると思いますが、慣れないうちは会話よりもメールのやりとり中心でも良いと思います。

無理に顔出しをする必要もなく音声通話とメールのやりとりだけでも、十分に収入を得ることができます。

極端に言えば、パソコン上で会話のやりとりをするのがチャットレディですから、回数を重ねていくうちに、慣れていけばリラックス気分で楽しくお仕事が出来るでしょう。

沢山稼ぎたい方は、アダルト系がおすすめ

チャットレディのお仕事で沢山稼ぎたい方は、やはりノンアダルト系よりはアダルト系のほうがおすすめです。アダルト系のほうが、ノンアダルト系よりも時給が高く設定されていて、1000円以上の差が生じています。

どうしてもアダルト系には抵抗がある」という方は、しっかりとしたコミュニケーション力を身につけておくことです。男性は、趣味の話をしたいと思っている人もいれば、会話による刺激を求めていることもありますので、相手が今どんな会話をしたいのかスピーディーに察知することが必要です。また、ある程度エッチな会話が冗談で言えるような柔軟性も求められます。

チャットレディは、とくに男性と直接会うことはないので、その分、楽しい会話ができる人であれば、お金を沢山稼げます。話すのが苦手な人は、まずは相手の話を聞くこと、聞き上手になると自然に会話がはずむようになります。

チャットレディのお仕事を始める前に、運営会社から注意事項について説明を受ける機会があると思うので、必ず守りましょう。注意すべきことは、男性との会話やメールのやりとりの中で、自分自身の個人情報を漏らしてはならないということです。

相手と楽しく会話が弾むうちに、つい気を許してしまい、携帯電話番号や名前、住所などの個人情報を漏らすようなことがない様にしましょう。また、こちらから相手に連絡先や住所、名前などを聞くのもルール違反です。

在宅でチャットレディのお仕事をする人がほとんどだと思いますが、ウエブカメラを使用する場合に、室内にある物などで誰だかわかるようだと、個人が特定されることもありますので、十分配慮が必要です。

チャットレディのお仕事にはノンアダルト系とアダルト系がありますが、ノンアダルト系なのに、相手男性からアダルト的な要求をされた場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

ノンアダルト系では、ウエブカメラを使用することはあっても、アダルト的な行動は禁止されているので、はっきりと断ることです。無理な要求をされているのに、ここでサービス精神を発揮する必要はありません。

ルールに違反するような行動や言動がみられる場合は、運営会社に連絡を取り、今後はログインができなくなるような措置を取ることもできます。

チャットレディのお仕事は、基本的には風俗業ではないので、きちんとしたマナーを守ること、相手の男性にもルールを正しく守ってもらうことが必要です。

もし悪質と思われる会員がいる場合は、冷静に対処することが必要です、相手になにか不審な点があれば、運営会社にすみやかに連絡することです。

チャットレディの報酬体系

チャットレディのお仕事は高収入と言われていますが、報酬体系はどのような感じになっているのでしょうか。運営会社によっては、時給、または1分ごとの料金となっているところがあります。

チャットレディのお仕事には、ノンアダルト系とアダルト系の2種類がありますが、高収入を目指しているなら、やはりアダルト系がおすすめです。ノンアダルト系の場合は、相手の男性に顔を知られることなく、会話が中心になります。アダルト系と比較すると報酬はやや低くはなりますが、それでもコンビニやスーパーのパートやアルバイトよりも、時給で比較するとかなり高いので魅力的です。

運営会社によっては、ポイント制が導入されていて、時給または分給で計算される報酬とは別に、獲得したポイントによって、プラスアルファのボーナスがもらえるところもあります。報酬体系は、チャットレディの運営会社にもよりさまざまで、違いがあります。

ノンアダルト系のチャットレディのお仕事が今大人気です

チャットレディのお仕事には、アダルト系、そしてノンアダルト系のおもに2種類があります。時給で比較すると、ノンアダルト系よりはアダルト系のほうが高いですが、ノンアダルト系の時給は他の仕事と比べても圧倒的に高いので、十分に満足できるでしょう。

チャットレディの仕事が未経験の方は、最初はノンアダルト系からチャレンジする人が多く、仕事に慣れてきたらアダルト系に変更する人もいるようです。もちろん最初からずっとノンアダルト系のみの仕事でもOKです。

ノンアダルト系、アダルト系のチャットレディも、基本的には在宅でのお仕事が中心ですが、ノンアダルト系では男性との会話を楽しむのがメインの仕事です。会話とは別にメールのやりとりをすることもありますが、もちろん個人のメールアドレス知られることもなく、プライベートなお付き合いをする必要はありません。

気になるのが、ノンアダルト系のチャットレディの報酬ですが、1日に1~2時間程度で月に5万円~10万円もの収入を得ている人も多く、空いた時間に在宅でできるお仕事としては、高収入です。

アダルト系のチャットレディとは、どの様なお仕事?

チャットレディのお仕事で、もっとも高収入と言われているのが、ノンアダルト系です。アダルト系のチャットレディといっても、実にさまざまなタイプがあります。

チャット専用のサイトにログインしてきた男性を相手に会話を楽しみつつも、いかにして相手の男性を引き付けるかが、高収入を得る上での重要ポイントになります。

ノンアダルト系のチャットレディは、会話をするのが中心なので、20代~40代の女性が多いですが、アダルト系では20代~30代女性が多いようです。

収入で比較をしてすると、アダルト系チャットレディの最高時給が約4500円、アダルト系は約7500円が相場になっているので、比較すると約3000円もの差が生じています。徹底的にお金を稼ぎたい、そしてとくに抵抗がない方にはアダルト系のチャットレディの仕事がおすすめです。最初からアダルトはちょっとという方は、ノンアダルト系から経験を積んで、慣れてきたらアダルト系のチャットレディにステップアップしてみると良いと思います。

チャットレディの報酬は日払いOK

チャットレディの魅力は、空いた時間にいつでも在宅でお仕事が出来ることです。たとえばOLさんの場合、夕方5時に仕事を終えて、アフター5の時間をチャットレディのお仕事に充てている人もいます。1日に1~2時間、週に3~4日といったワーキングスタイルももちろんOKです。

今すぐにでもお金が必要とされる人も、日払いで報酬を受け取ることができます。そして、頑張った分だけ、お金を受け取ることができるので、とてもやりがいがある仕事です。

チャットレディの報酬は、運営会社によっては最低保証率が定められているところもあります。また、通常のお仕事では男性と会話をすることはもちろん、メールのやりとりをすることもできます。

会話が苦手で文章を書くのが好きな人や、ふだんからメールのやりとりをするのが好きな人は、メールで収入を得ることも可能です。音声による通話の報酬よりはメールのやりとりによる報酬は少ないですが、それでも時間を増やすことで高い報酬が得られるチャンスもありますのでおすすめです。