【おすすめチャットレディ募集サイト】ポケットワーク

チャットレディは副業に向いています。

会員登録はこちらから

チャットレディは副業に向いています。という観点からポケットワークにおすすめの情報がありましたので、引用します。ご参照ください。

チャットレディは副業に向いている!
みなさんは副業をやっていますか? 今の時代はインターネットを使って誰でも手軽に副業ができる時代になったということもあり、会社員(20-40代)の約5人に1人は行っているというほど、副業は身近なものになってきています。

副業の月収平均は約4万円と言われていますが、一口に副業と言っても選択肢が様々です。 代表的なものでいうと下記のような副業があります。

アフィリエイト
せどり(転売)
ポイントサイト
ネットオークション

よく知られているものですが、それなりの知識やスキルが必要だったり、報酬が小額でコツコツやらなければならず一朝一夕ですぐに稼ぐというのは難しいですね。

FX
株式投資
初期投資が必要な事に加え、リスクを考えると初心者向きのものもあると言われても少し不安があります。

飲食店などの実店舗でバイト
曜日や時間が制限されてしまい自由が効かない&会社バレしやすいのが難点です。

初期投資がなくて、知識やスキルも必要なくて、すぐに稼げて、時間拘束のない副業なんてないよな〜。。。と思ったあなた!

そんなあなたにピッタリな副業こそが『チャットレディ』なんです!!

チャットレディが副業に向いているそのワケは
チャットレディが副業に向いているワケは?・初期投資がない。難しい知識やスキルも不要。難しい知識やスキルも不要。未経験で始めてもすぐに稼げる。
前置きが長くなりましたが、今日はチャットレディがなぜ副業に向いているのか、そのチャットレディの利点をお話しします。

初期投資がない
チャットレディは、パソコンまたはスマートフォンですぐに始めることができる、人気の在宅ワークです♪

(ガラケーしか持ってない!という方はテレフォンレディが可能です♪)

もちろん登録料なども一切かかりませんのでご安心くださいね。

また、在宅でできる環境がない方には設備の整った通勤チャットルームもあります。

難しい知識やスキルも不要
チャットレディは、画面越しに男性のお客様とコミュニケーションをとるだけ。

タイピングが苦手な方でも大丈夫!声を出してお話しするだけなんです。

他のネット副業は教えてくれる人がいなければ自分で調べて一人でやるしかないと思いますが、ポケットワークのチャットレディには24時間サポートがあるので、困った事やわからないことがあればすぐに聞ける環境があります。

なので

まったくの未経験で始めてもすぐに稼げる
やっぱり副業として本業の合間の貴重な時間を使ってやるなら、すぐに稼げないともったいないですよね。

「チャットレディは新人期間が稼ぎ時」と、業界ではよく言われています♪

それはなぜかというと、登録してから一定期間は「新人マーク」が付きます。

新しい物には興味津々とばかりに、新人マークがついた女性は男性からとっても人気があります!

未経験でうまくできない事がマイナスではなく、初めてで緊張していることが逆に男性にとっては魅力なんですよ♪

このようにチャットレディは誰でも簡単に始められるので、実際に主婦・学生・OLの方が副業にしている割合が、チャットレディを本業として行っている方よりも圧倒的に多いんです。

高収入を得られるのもチャットレディの特徴の一つで、OLさんの中には、「チャットレディの収入が本業を超えちゃいました」なんていう方も珍しくありません。

専業主婦の方は扶養範囲内でお小遣い稼ぎ程度に計算して出演されている方もいますよ。

お仕事時間は完全自由
副業を始めても、本業に支障をきたしてしまっては意味がありませんし、やっぱり自分の時間も欲しいですよね。

曜日や時間を固定されてしまうとプライベートも圧迫されて長続きしないということもあります。

その点、チャットレディなら自宅で空いた時間にすぐチャットする事ができちゃいます!

寝る前のちょっとした時間でも、予定のない休日でも、都合の良い時だけでOK♪

事前にシフトを出してお仕事する日を決める必要もありません。

(通勤の場合も、ポケットワークはチャットルーム数が多いので満室で入れないという事はほぼなく、当日になって今からお仕事したいなという時の飛び込みもOKです)

短期・長期という縛りもないので、自分には向かないと思ったらすぐに辞めることもできます。

すぐに報酬を受け取れる
「今月お財布がピンチ!」そんな時こそ副業をして、ちょっとしたお小遣いが欲しい時もありますよね。

ポケットワークのチャットレディなら、翌日精算があるのですぐに報酬を受け取ることが出来ます!

(通勤の場合は日払いがありますよ♪)

いかがですか?スキルや時間がネックになって副業が出来なかったという方も、チャットレディなら気軽に負担なく始めることができます。

しかし、会社員の場合は「副業をしたいけど本業の会社にバレてしまうかもしれない」と不安に思っている方もいると思います。

そうです!副業の会社バレという点でも、チャットレディはオススメできる副業なんです☆

では、そもそもなぜバレてしまうのでしょうか?
それは本業の給料から天引きされている住民税なんです。

会社に何人か大体同じくらいの給与の方がいた場合、その中で抜けて一人だけ住民税が高いとなると、当然会社は給与以外の収入があるんじゃないか=副業をしているんじゃないかとなるわけです。

チャットレディが会社にバレない方法
本業の所得にかかる住民税+副業の所得にかかる住民税=合算されて給与から天引き

あくまで金額だけなので何の副業をしているかという事まで知られることはありませんが、副業がNGではない会社だったとしても、何かで儲けているんだなとプライベートが周りにわかってしまうのは良い気持ちではありませんよね。

どうすれば合算されずに済むかというと、副業の所得にかかる住民税を給与から天引きではなく、自分で納めれば良いのです。

給与ではない収入の場合は確定申告を行いますが、その際に「自分で納付(普通徴収)」にチェックを入れる事で、徴収方法の変更が可能となり、会社から天引きではなく、自分で納付する事ができます。

副業がバイトなどの給与の場合は普通徴収にする事ができませんが、チャットレディは報酬になりますので自分で納付を行う事が可能です。

ただし、注意点として自分で納付にチェックを入れていても、お住まいの市区町村によってはそのまま普通徴収にしてくれない場合もありますので、確定申告後に役所へ確認の電話をしておくと安心です。

また、住民税が確定すると会社へ「給与所得等に係る町民税・県民税 特別徴収税額の決定通知書」が届きます。

副業分の住民税に関しては自分で納付しているので、会社から天引きされる住民税に変動はないのですが「主たる給与以外の合算所得区分」の項目へ印が付けられる可能性があります。

この印に関しても付く・付かないは市区町村によって異なります。

もし付いてしまっていた場合の為に何か言い訳を考えておくと良いかもしれません。

「持っていたものをオークションに出したら高額で売れたので念のために確定申告しました」など、意図しない所で稼げてしまったものというニュアンスが伝われば良いと思います。

本当は本業だけで生活できるのが一番だとは思いますが、給料も上がりづらく先々もお金がある程度ないと安心できない世の中。チャットレディで賢く副業を行ってみてはいかがでしょうか。

引用:ポケットワーク公式サイト