【おすすめチャットレディ募集サイト】ポケットワーク

若い女性に人気の「テルジョブ」とは?おすすめポイントを解説します。

会員登録はこちらから
文章

若い女性に人気の「テルジョブ」とは?

テルジョブとは、中堅のライブチャットサイト「テルミン」の求人サイトです。登録女性の数は比較的少なく、男性会員との接続率が高い傾向にあります。他の大手サイトと比較すると規模は小さいですが、稼げる可能性の高い人気のサイトといえるでしょう。

チャットレディの年齢層は、20~30代の女性が活躍しており、10代や40代は少なめです。登録や退会手続きも簡単で自由にできます。

客質は良いと評判があり、登録している女性も長く続けている方が多くいます。さらに、24時間のサポートシステムがあり、初心者やチャットレディのお仕事に慣れていない方も安心して始めることができます。

テルジョブの仕事の流れと報酬について

テルジョブでお金を稼ぐ際、どのような流れでお仕事が進むのでしょうか?ここでは、テルジョブの登録からお仕事の流れを詳しく解説します。

1.ライブチャットサイトに登録・ログインする まずは、登録する。保険証や住民票、運転免許証などの身分証明書を写メールで提示し、本人確認をすることが必要。高校生不可。登録料無料。登録情報は厳重に管理されているため、個人情報が漏れることはありません。登録完了後、ログインします。
2.待機時間を設定して男性会員からのコンタクトを待つ 待機時間を設定して、男性会員からのコンタクトを待ちます。待機中は、他のことをしていても問題ありません。メールや写真、動画のお仕事もできるため、有効的に時間が使えます。
3.男性会員からコンタクトがきたら通話スタート 勤務は自由で、待機中にコンタクトがあったら通話を開始します。会話した分の報酬が得られます。通話は、テレビ電話と音声通話が選べるため、顔を出したくない場合もお仕事ができます。

次に、テルジョブの「報酬額」を紹介します。テレビ電話では1分間に80円、動画付きメールの送受信で1通75円、画像付きメールの送信で25円を稼ぐことができます。60分のテレビ電話で時給4800円を実現することも可能です。

テレビ通話 1分80円
音声通話 1分50円
メール受信 1通30円
画像付きメール送信 1通25円
動画付きメール送信 1通75円
動画付きメール受信 1通75円

スマートフォンがありインターネットが繋がっている環境でしたら、初期費用ゼロ円でお仕事を開始することができます。ノルマもありません。また、顔を出したくない場合は、顔出しを強制されないため安心です。

テルジョブのおすすめポイントについて

テルジョブは、「女性スタッフの24時間サポートシステム」や「マニュアルの用意」など、初心者でもお仕事がしやすい環境が整っています。また、チャットレディから男性会員に逆指名することができるので、稼げるチャンスも増えます。アダルトOKとアダルトNGを選ぶこともでき、安心して働くことが可能です。

ここでは、初心者でも働きやすいテルジョブのおすすめポイントを紹介します。

動画を閲覧すると報酬がもらえる

動画を閲覧すると、業界最高レベル75円の報酬を得ることができます。アップした動画を閲覧されることで、報酬がもらえる仕組みとなっています。動画や画像のアップだけで稼いでいるチャットレディもいるので、通話が苦手な方でもお仕事がしやすいといえるでしょう。

閲覧方法は「メール」「掲示板」どちらも報酬額は同じです。

ダミー通話設定をすることができる

ダミー通話設定とは、通話していなくても「通話中」と表示させる機能です。ダミー通話設定にすると、男性会員から「このチャットレディは、人気があって通話中になることが多い」と思わせることができます。自分のプロフィールを閲覧してもらえるきっかけになり、メールのやり取りへと繋がる可能性があります。

さらに、ダミー通話にすることで1日1回5ポイントをもらうことが可能です。ポイントは1日1回までで、30分以上のダミー通話を設定するという条件が設けられています。

複数のサイトで同時待機が可能

別サイトとの同時待機を禁止しているサイトもありますが、テルジョブは他の複数サイトとの掛け持ちが可能です。同時に待機することで着信待ちの時間が少なく、効率的に稼ぐことができます。

ただし、男性会員も複数のサイトに登録している可能性があるため、プロフィール画像や名前はサイトごとに変えることをおすすめします。他のサイトでもお仕事をしていることが相手にわかると、悪い印象を与える可能性があります。

ヤキモチ防止機能でログインしていることを隠せる

テルジョブでは、ヤキモチ防止機能が利用できます。ヤキモチ防止機能は、お気に入り登録をしている男性会員に、ログインや通話中であることを隠す機能です。

特定の男性会員と仲良くなってくると、他の男性会員と通話やメールをしているのがわかり、ヤキモチを妬かれ大事なお客さんを失いかねません。ヤキモチ防止機能をうまく利用して、大事なお客さんを逃さないようにしましょう。