【おすすめチャットレディ募集サイト】ポケットワーク

VIVOがチャットレディー専門サイトとして安全な理由。

会員登録はこちらから
文章

VIVOがチャットレディー専門サイトとして安全な理由

安心のセキュリティ機能チャトレ初心者でも稼げる仕組み

1.大手事務所がサポート体制を取っている

VIVOはポケットワークという事務所と契約しています。

ポケットワークはチャットレディやメールレディがたくさん在籍している業界最大手の事務所。チャットレディーはサイト登録と同時にここに所属します。

VIVOでチャットをするのだからわざわざ事務所に所属する必要はないように思えます。しかし事務所に所属することはチャットレディーの安全面でかなり重要なことです。

ではなぜ事務所が存在するのでしょう?

チャットレディサイトを運営する企業は、サイトに関わる事務作業(給料の支払いやチャットレディの教育業務)を自社だけでは持つことができません。そのため外部の事務所に依頼することで、サイトの運営をしているのです。

また、前述したような報酬の未払いが起こるサイトというのは事務所に所属していないことが多数。

お金の取引をすべて自社で完結させることで、チャットレディを安く働かせて利益をあげようとしています。

しかし事務所を挟んだらこういったお金のごまかしが効かなくなります。

事務所にしても「お金が支払われない」「個人情報が流出した」などの評判が流れると、登録するチャットレディが大幅に減少してしまいます。

そうなってしまったらチャットレディサービスもなくなり下手すると倒産することも。なので絶対個人情報が漏れるようなことはしませんし、支払いを遅れるというようなこともありません。

セキュリティ機能が充実している

チャットレディーの仕事では男性会員とのトラブルに発展するケースもあります。

まずVIVOではチャットレディーだけでなく、男性会員も登録の際に身分証明書を提出しなければいけません。

これは未成年が利用しないようにということもありますが、チャットレディーの安全面のためでもあります。

自分の個人情報を全て出しているのですから、トラブルに発展するようなことは簡単には出来ません。

ただそれでも中には連絡先をしつこく聞かれたり脅迫めいたことを言ってくる人もいます。ネット上だと強気になれるのかもしれませんが、こういう人がいるとチャットをするのが怖くなりますよね。

しかしVIVOでは24時間365日のサポート体制。希望すれば女性スタッフを指名することもできます。

面倒な会員さんで悩むことがあれば相談することで退会などの対処をしてもらえるので、安心して働くことができます。

業界一の高単価!初心者でも稼ぎやすい

チャットレディーとして働くとなるときちんと稼げるのかということに不安を感じてしまいますよね。

そういった点でもVIVOは安心です。

まずVIVOは以下のような手段で稼ぐことができます。

ビデオチャット
音声チャット
メール
掲示板

これらすべてから報酬に繋がるので、様々な手を使って稼ぐことが可能。

ビデオチャットが1番稼げるのですが、顔出しをしたくない人などは他の自分に向いている方法でチャレンジすることができます。

また、このあと詳しく紹介するのですが、VIVOはスマホライブチャットのサイトの中で1番の高単価です。

さらにVIVOでは女性への登録ボーナス制度があります。

これは登録の祝い金のようなもので、登録日から翌月末までの期間内にビデオチャットかボイスチャットで5000円以上稼ぐことでボーナスがもらえるというもの。

ボーナスは最大で8,000円です。

しかし登録ボーナスはメールやメッセージ、ブログ更新や画像更新での稼ぎは計算に含められません。

VIVOでメールだけをやりたい場合は適用されませんが、音声通話だけなら身バレの危険性も低いので、稼ぎたい人はやってみることをおすすめします。

VIVOはどうやって稼ぐの?

VIVOにはいくつかの稼ぎ方があります。

ここからはそれぞれどのくらい稼げるのかをひとつずつ見ていきましょう。

ビデオチャット

男性からチャトレへの通話 88円/分(時給換算5280円)
チャトレから男性への通話 88円/分(時給換算5280円)

男性と映像を通して直接やり取りをするチャットです。

相手から通話を受けるのはもちろんのこと、男性側から通話を受けても報酬が発生します。

分単位の報酬だったら他のサイトと大きな違いはないですが、VIVOでは通話開始から15秒で88円報酬が発生することが大きなメリットです。

15秒で88円といってもはっきりわからないかもしれませんが、分単位で見ていくとこのような内容の金額になります。

1分1秒→88×2=176円(2分相当)
2分1秒→88×3=264円(3分相当)

こういった風に1分でも2分相当の報酬を得ることができます!これは業界1の単価です。

長時間のチャットができれば1時間で5,280円の報酬が手に入ります。

ボイスチャット

男性からチャトレへの通話 55円/分(時給換算3,300円)
チャトレから男性への通話 55円/分(時給換算3,300円)

ビデオチャットに比べると安くなりますがボイスチャットでもこれくらいの報酬を得られます。

音声だけなら身バレの危険性が低いので、ビデオチャットに抵抗がある方はボイスチャットをやってみましょう。

メール

画像つきメールを送信 20/通
動画つきメールを送信 40/通
通常メールを受信 32/通
画像つきメールを受信 40/通
動画付きメールを受信 60/通

チャットだけでなくメールのやり取りでも報酬が発生します。

ライブチャットで稼ごうと思ったら固定客を獲得することが大事です。